物産展

すっかり心も体もリフレッシュしました。
大好きな8号線にも行ってきましたよ。
佐渡島がよく見えました。

6a0120a63b1959970b0120a63b1d91970b-800wi

燕三条近郊にお住まいの方からもメッセージをいただきました。
以前に北海道倶知安の羊蹄山の事を書いた時も近くに住んでいるという方からメッセージをいただきましたが、色々なところにENDLESSを知ってくれている人がいるということが何か心強いです。
みなさん良い所に住んでいるのですね。

住んでいる地域によって生活様式なども違いますし見ている景色も違います。
日本海沿いを通る8号線から夕陽を見ながら、
この辺りに住んでいる人はいつもこんな景色を毎日見られていいな、と思いました。
毎日見ている人からすれば普通のことなのかも知れません。

大阪から東京に転居する際、毎日見ていた綺麗でも何でもない景色がもうすぐ見納めだと思った時に、自分には特別な景色に映ったのを覚えています。

話は変わって、
燕三条は金物の産地ということで駅では物産展をやっていたので見ていると

6a0120a63b1959970b0120a63b1bc3970b-800wi

いぶし銀の湯沸瓶を発見。
渋すぎる!
値段が書いてあるということは買えるのか。
ほ、欲しい。

いやだめだ、すでに南部鉄瓶を2つも持っているではないか…。
無理やり目をそらすとそこには、

6a0120a63b1959970b0120a63b1d5e970b-800wi

蕎麦切り包丁。

おお。
なんという造形美。
蕎麦切り包丁だけではなく中華包丁もありました。
あの大きく無骨な包丁を使い、あの切り株のような丸く分厚いまな板で自由自在に料理をするのが私の夢なのです。
その夢が目の前に!

いや、君は確かそう思って一度大きな鉄製中華鍋を買ったことがあるじゃないか。
しかも中華料理のあの調味料をおたまですくってササッと入れるのに憧れて大きな中華おたまもセットで。

その結果がどうだったのだ。
たかが大さじ3杯の醤油を入れるためにわざわざお椀に醤油をなみなみと注ぎ、ササッとどころかおたまが大きすぎてガチャっとお椀をなぎ倒し、夢中で振り続けた中華鍋には家庭用コンロでは火力が足りなかったあの苦い経験を思い出すのだ!

今、心の声が聞こえたような気が。
それにしても物産展というのは俺みたいなヤングなセンスの持ち主には誘惑の多いところですね。
本当にいくつか買いそうになった物がありました。

SHIGE

メッセージを送りたい方は、コメントを投稿してください。
※投稿されたコメントは公開されることはありません。

チケットが発売されました!

なぜ、こんな大切な事をもっと早く書いておかないのか。

本日6月6日より。
7月11日 表参道FABにておこなわれる
ENDLESS10年ぶりのワンマンライブ
「The sky is the limit」
の一般チケットがついに発売されました!

7月11日はアルバム「Monochrome Sky」収録曲はもちろん、
イベントライブでは演奏しなかった曲も演る予定です。
二度とは来ないこの日を最高のものにしようと気合は十分です。
しかし俺とTETSUだけではライブを成功させることができないので力を貸してください!

詳細を記載しておきます。

アルバム発売記念 ONE MAN GIG 「The sky is the limit」
会場:表参道FAB
日時:2009年7月11日(土)開場18:00 開演19:00
スタンディング ¥4,000(税込・ドリンク別)
一般チケット発売日:2009年6月6日(土)

チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:326-288】
ローソンチケット 0570-084-003 【Lコード:70516】
イープラス http://eplus.jp
FLIPSIDE ONLINE TICKE http://flipside.co.jp
問い合わせ:フリップサイド03-3346-1100

アルバム「Monochrome Sky」の制作を終えて
沢山のメッセージをいただきました。
ありがとうございます。

制作期間中は缶詰状態だったので、反動で今日は新幹線に乗り新潟まで来ました。
上越新幹線に乗ったことがなかったので新鮮でしたよ。
二階建てなんですね、上越新幹線。
燕三条(名前がいいですね)という駅で降りてみました。

6a0120a63b1959970b0120a690458c970c-800wi

なかなか寂しげでいい感じの駅でした。
そして彌彦神社というところに行ったのですが絵馬があったので
これは、

6a0120a63b1959970b0120a6904626970c-800wi

書くしかないでしょう。

6a0120a63b1959970b0120a63b1bb3970b-800wi

こんな風に!

これで間違いない。

しかし、この後やっぱりライブのことも書けばよかったと後悔しました。
戻ってもう一枚書こうかと考えたのですが、
どれだけ神頼みなんだと思いやめました。
そんな感じで少しリフレッシュしています。

SHIGE

メッセージを送りたい方は、コメントを投稿してください。
※投稿されたコメントは公開されることはありません。

Monochrome Sky 制作完了!

長かったような短かったような。

無事にマスター音源の制作が完了しました。が危なかったです。

最後まで試行錯誤すると言っていたとおり
マスタリング+ミックス作業をギリギリまでやっていました。
あとはマスターCDを焼き込んでチェックする時間を残すのみとなった一刻の猶予もない朝の5時。

まさかの機材トラブルによりマスターCDを焼き込むことができなくなったのです。

これで発売日に店頭には並ばないのか?
軽く絶望の淵を彷徨っていたその時。

ん?

こんな時間にメールが、

———
■受信時刻
5:04

■Subject
幸也です

■メール本文
大丈夫かい?
———
(一字一句そのままです)

なんというタイミング!

か、隠しカメラ?

確かに昨日の昼に締め切りの話はしたけど…。

待てよ。

そうか、YUKIYAさんのところへ行けば機材が揃っているではないか!
と言うことで車に飛び乗り、
某k●anzeレーベルの事務所に向かいました。

ピンポーン。
返事がない。

ガチャ(空いてる)

お邪魔します!救世主のお宅はこちらでしょうか?

あれ、誰もいない。

制作用のパソコンにはマスターCDを焼き込むソフトがなぜか立ち上がっている。
電話してみよう。

YUKIYA 「もしもし」

あの、今パソコンの前に居るんですけど…。

YUKIYA 「えっ?」

実はENDLESSのマスターCDが焼けなくて、力を貸してもらいたいのです。

YUKIYA 「俺にできることなら協力するけど…」

それで今、パソコンの前にいてソフトが立ち上がっているのですが、
操作できる人がいなくて…。

YUKIYA 「それって…俺のパソコンじゃねーかっ!」

そんなやり取りの後に
無事、YUKIYAさんにマスターCDを焼いてもらいました。
時間のない中でもいくつかの手法を試してくれたので、一番いい音のマスターCDを選ぶことができました!時間にも間に合い危機一髪。

まだ客観的に聴けないですが、制作中には送ってくれた温かなメッセージからたくさんの元気をもらい、体力・気力的に辛かった時には、応援してくれる人がいるということだけが支えとしてあったから乗り切れたと思います。

期待に応えられるように持てる力を出し切ることができました。
本当にありがとう。

長くなってしまいましたね。
記事を書きながら一瞬記事を書いている夢を見てしまいました。
これから楽しみにしていた睡眠をとります。

おやすみなさい。

SHIGE

 

メッセージを送りたい方は、コメントを投稿してください。
※投稿されたコメントは公開されることはありません。

Monochrome Sky 制作中8

アルバム制作も大詰めです。
次回の更新では完成したことを報告できる予定!?
そんな日がくることが今は信じられないですが、一つ一つやっていけば終わりはくるはずです。

印刷物の制作が終わりました。
今一番欲しいものは睡眠ですが音源マスターが仕上がるまではお預けです。

CDの装丁はスリーブケース仕様で28ページブックレットには10曲すべてにそれぞれ入魂の写真をセレクトしました。印刷所の方からは最新鋭高精度の印刷機で刷るので仕上がりが写真に近いと聞いているので楽しみです。

今回の印刷は知り合いの方にお願いしています。
難しいものに嬉々として取り組む姿勢を見ていると、やはり作り手の端くれとしては俺もそうありたいと思いました。

TETSUからの最後の1曲も上がってきてアレンジと歌以外の録音が完了。
「制作中6」の記事で書いた行き違いのあった曲です。
あの1件以後、かなり厳しいスケジュールとなったので無理しなくてもいいよと言ったのですが、後悔したくないからとTETSUも頑張っていました。

今日はこれからその曲の歌を録ります。
歌録りも最後の1曲だと思うと少し寂しいですね。

ENDLESSの集大成となるアルバムなので、
最後の一瞬まで、さらに良くするにはどうすればいいのかと考えながら
燃え尽きようと思っています。

SHIGE

 

メッセージを送りたい方は、コメントを投稿してください。
※投稿されたコメントは公開されることはありません。